読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's go slow

釣りや旅行が大好き。ゆっくりのんびりほんわかが理想なのにいつまでも色々と追われる日々。でもいつか・・・。

イタリア フィレンツェ レプリカ広場

レプリカ広場とは・・・

文字の通りレプリカの像がたくさんたってます。

フィレンツェには3つのダビデ像があります。

シニョリーア広場、ミケランジェロ広場、そしてアカデミア美術館。

どれもおんなじダビデ像ですが、アカデミア美術館のダビデ像が本物です。

大きさは本物の半分程度。 広場なのでお馬さんもちらほら。

 

 

 

 

20161028204801680.jpg

 

 

ヴェッキオ宮殿の入口には、ミケランジェロの制作したダビデ像のレプリカがある

 

 

 

 

 

20161028204907372.jpg

 

 

ヘラクレスとカークス像

 

 

20161028205103929.jpg

 

 

真ん中にある金色の像は一番新しいもので最近有名な芸術家の作品だそうです。

 

 

 

20161028205205711.jpg

 

 

メデューサの頭を掲げるペルセウス

 

 

20161028205343372.jpg

 

 

 

20161028205836574.jpg

 

 

 

サビニの女たちの略奪の像

 

 

20161028205433017.jpg

 

 

そのほかにもほんとにたくさんの像がありました

 

 

 

20161028205517830.jpg

 

 

20161028205556149.jpg

 

 

20161028205636103.jpg

 

 

20161028205730278.jpg

 

 

20161028205944277.jpg

 

 

20161028210042448.jpg

 

 

メルカート・ヌオーヴォ(新市場)のロッジャ(開廊)に、

フィレンツェのシンボルともいわれる「イノシシの像」があるので 行ってみた

イノシシの頭を触って口にコインを入れて下の溝に入れば幸せになるらしい

もちろんしてみました♪

この像は、1640年頃に彫刻家ピエトロ・タッカによって造られ、

とてもリアルなイノシシ像なのですが、 なぜか当時愛称となった

「子豚(ポルチェッリーノ)」の名前で現在も人々から親しまれています

実物は2004年にバルディーニ美術館に移されていて今はレプリカだそうですよ

 

20161028210236945.jpg

 

よだんですが、レプリカ広場に、こんな金色の亀がいました・・・

 

いまだにこれは何なのか謎ですけどw

 

 

20161028210344216.jpg

 

色んなとこに馬車がいました。

この馬車は公道を走っていいので車と一緒にはしってて、

馬は怖くないのかな・・・ってちょっと心配になりました

横は見えないようにアイマスクみたいなのでおおわれてましたけどね。

 

 

20161028210451481.jpg

 

 

20161028210633215.jpg