読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's go slow

釣りや旅行が大好き。ゆっくりのんびりほんわかが理想なのにいつまでも色々と追われる日々。でもいつか・・・。

佐原市 諏訪神社

用事ついでに電車に乗って千葉へ。

 

f:id:lealea3yun:20161016015831j:image

 

f:id:lealea3yun:20161016015847j:image

 

 

佐原についたので観光しようとしたら・・・

 

 

豪雨・・・

 

 

雨が止むのを待って・・・

 

観光です

f:id:lealea3yun:20161016015859j:image

 

ちなみに観光マップは有料ww

 

 

なので私は駅構内で写真とってきました

 

駅から比較的近い諏訪神社11- 詳細)へ。

 

HPより抜粋

天慶の乱(天慶2年-939年に関東と瀬戸内海で起きた平将門の乱藤原純友の乱の総称)において大神惟季が伊予国において鎮定に武勲があり、その功績により下総国大須賀荘(現在の成田市伊能付近)領主に任ぜられ、領内鎮護の神として信濃国諏訪大社より勧請、その後二十余代を経て、天正年間伊能越前守信胤の時、領内の農民と共に佐原新宿を開発するに際し、御遷座し守神と仰いだものであり、新宿惣町の氏神となったもの。
 伝承によれば元禄14年(1701)諏訪大社より改めて堅魚木(かつおぎ-神社建築や古墳時代の豪族の住宅の棟上に横たえて並べた円柱状の装飾の部材)5本を拝領本殿棟上に設置を許される等由緒ある神社です。現在の社殿は嘉永6年(1853)造営されたものです。

≪ご祭神≫

建御名方神(たけみなかたのかみ)--大国主命の御子「梁塵秘抄」に「関より東の軍神、鹿島、香取、諏訪の宮」とあるように軍神として知られ、また農耕神、狩猟神として信仰されている風の神ともされ、元寇の際には諏訪の神が神風を起こしたとする伝承もある。

 

 

f:id:lealea3yun:20161016015936j:image

 

 

f:id:lealea3yun:20161016015955j:image

 

・・・・すんげー階段だこと

 

f:id:lealea3yun:20161016020025j:image

 

 

f:id:lealea3yun:20161016020057j:image

 

ようやく登り切り到着

 

f:id:lealea3yun:20161016020201j:image


f:id:lealea3yun:20161016020145j:image




f:id:lealea3yun:20161016020125j:image

 


f:id:lealea3yun:20161016020109j:image





f:id:lealea3yun:20161016020040j:image