Let's go slow

釣りや旅行が大好き。ゆっくりのんびりほんわかが理想なのにいつまでも色々と追われる日々。でもいつか・・・。

国内GT遠征 9

超残業してくれたのでごはんはむさしやさんで。

 

みんなが『ゲロチャーハン』って呼んでるものを注文

 

 

20170719150643511.jpg

 

Dさんが釣ったスマガツオをいただく

 

20170719150715562.jpg

 

そしてビックリ!!!!! アザだらけの足。

 

 

20170719150737609.jpg

 

 

GTと戦った勲章ですなw

 

そして宿泊先はコーラルパームス

 

この日は最終日にむけてさっさと就寝。

 

朝起きて景色がきれいだったのでパシャリ

 

 

20170719150802570.jpg

 

 

20170719150822847.jpg

 

最終日となる4日目。

 

後1本欲しくてはりきってでましたが・・・・

 

まだ釣れていない3名優先的に投げたい場所にいってもらって

 

全員キャッチをめざしたんだけど 全然魚の気配がなく、

 

飛行機の時間が近づき納竿となりました

 

 

福井さんに夜光貝もらって

 

 

20170719151100035.jpg

 

 

福井さんと、ともくんと一緒に写真撮ってもらって

 

 

20170719150923245.jpg

 

名残惜しかったけど奄美大島から鹿児島へ 乗り換えなので

 

ぶらぶらしてたら空港でてすぐのところに

 

天然のかけ流しの無料足湯コーナーがあって疲れた足をいたわってました

 

 

20170719151005837.jpg

 

 

ヒットルアーのアトランティス チョッパー250F

 

提供してくれた廣江さんに感謝です

 

 

20170719151038496.jpg

 

そして毎回ヒットにもちこめてる相性のいいGTγ120

 

今回もヒットしましたが・・・ ボロボロ・・・・

 

また修復してがんばってもらわなきゃ

 

 

20170719151214602.jpg

 

 

20170719151242407.jpg

 

 

エポキシ塗って~

 

 

20170719151356357.jpg

 

 

ラメ貼って修繕完成

 

 

20170719151413937.jpg

 

 

ディアブロ舞姫スマガツオしか釣ったことないのにおんぼろ・・・

 

舞姫は少し特徴があるので気に入る人は舞姫でばかりヒットしてるし

 

ダメな人は扱いにくいと使わない人もいる特徴のあるルアーですね

 

 

20170719151330072.jpg

 

以上でビッグディッパー釣行(2017.6/1-6/4)終了です。

 

 

そして・・・本日今頃・・・南の海の上で投げてます!!!

 

 

釣れるといいなぁ~

国内GT遠征 8

GTをあげてから30分ほどは腕が使い物にならなかったのと

 

他のメンバーの人も一人でも多くGTを釣ってほしかったので

 

トモでずっといました

 

でも、暇になっちゃったので竿を借りてジギング開始

 

魚影が濃いのですぐかかるかかる♪

 

 

20170719144551805.jpg

 

 

20170719145511670.jpg

 

 

でもやっぱり気になってみんなのキャストを見てました

 

みんなもやる気満々になってました

 

 

20170719150532062.jpg

 

 

したら・・・・また!!!!!

 

 

3発ど派手なチェイス!!!!!

 

 

2発はヒットに持ち込みファイトにはいり・・・無事ランディング

 

 

20170719145825068.jpg  

 

 

20170719150053197.jpg

 

 

ばれちゃった○藤さんは・・・がっくり

 

一番チェイスが多かった人なだけに残念

 

 

20170719145923215.jpg

 

 

そして相方さんはこの流れに出遅れてて・・・

 

他の人がファイトしてる間も写真撮影の時もトモにいるので

 

まさか諦めたんやろか?ってちょっとムカついて

 

『はよ前に行けよ!!!ここにおらんと投げろ!!!』って言ったら・・・

 

俺の事分かってないやつだなと思ってたらしい。

 

ファイトしてるからポイントからずれてたから操船待ちだったそうです

 

そしてこの日最後のチャンスになるであろう流しで

 

やりおった!!!

 

 

20170719145948433.jpg

 

サイズはほぼ一緒なのでトンキチ・チンペイ・カンタって呼ばれてました

 

 

20170719150144452.jpg

 

 

ほんとおめでと――――――!!!!

 

この1発はほんとに嬉しかった!!!!

 

 

20170719150501205.jpg

 

 

20170719150250035.jpg

 

 

20170719150346979.jpg

 

 

20170719150435258.jpg

 

 

その後もみんなキャストキャストキャスト!!!

 

 

残業もしてくれたけどノーバイトで終了しました

 

 

20170719150558150.jpg

国内GT遠征 7

3日目始まりました

 

やっぱり大きなルアーを連日投げてると恐ろしいくらい

 

背中・肩・腰・腕・・・ もうそこらじゅうが痛い。。。

 

ベットから起き上がるのも一苦労でした

 

朝ごはんを食べて車に乗り漁港へ。いよいよです

 

 

20170719144126469.jpg

 

 

なのに船に乗ると、その体中の痛みが平気になるのが

 

自分でもわらっちゃったwww そんなに好きなのねって 笑。

 

20170719144142688.jpg

 

投げていると感動する位のGTのチェイスの連続!!!!

 

一番すごかったのは、

 

 

50キロオーバーの畳サイズ 連続で5チェイス!!!!!

 

 

もう・・・それを見れただけでも、ほんとに来てよかったって心底思った。

 

でも、どのGTも口を開けてのチェイスではないので

 

福井さん曰く、本気で食べる気で来てなくてかまいに来ただけだったそうです

 

それでも私はやっぱりGTほんとにいるんだ!!! って、

 

体が痛いくせにそんなことも忘れるくらい大興奮

 

 

お昼ごはん時間にみんなが息抜きジギング

 

20170719145153708.jpg

 

 

20170719145314808.jpg

 

 

あたしも釣れました♪

 

 

20170719144214626.jpg

 

 

動画はこちら

 

 

 

店長はなんらかしらヒットに持ち込んでました やっぱすごい!!!

 

 

20170719145350123.jpg

 

 

20170719145552973.jpg

 

 

私はというと・・・チェイスはあってもヒットに持ち込めず・・・

 

でも、ここで諦めるわけにはいかず・・・

 

ずっと黙々と投げたおしてました

 

陽も傾き始めた夕方4時頃。

 

ギャーママ岩ポイントでトモで一人で投げてた時

 

 

20170719144448519.jpg

 

 

ついに!!!

 

ついに!!!!!

 

体全部を見せてのGTではなかったけど、

 

GTってわかった

 

 

ヒット!!!!!

 

 

ついに夢の国内GTが来た!!!!!

 

20170719144259228.jpg

 

 

20170719144401600.jpg

 

 

20170719145713376.jpg  

 

途中で口からフックが外れてヒレと腹にフックがかかるという

 

 

スレ(タコ)になっちゃって 信じられない位の重さと引き。

 

私の体力がどんどん奪われる いっぱいいっぱいの中、

 

 

ファイトタイムは23分

 

 

W念願の国内&黒GTでした

 

 

20170719144520194.jpg

 

 

いっぱい課題がわかったし、いい経験できました

 

そして貴重な時間を私のファイト時間に割いてもらってるのが

 

申し訳なくて早く上げたかったんだけど、

 

そこまでの腕がなくて迷惑かけちゃいました

 

動画を貼り付けますが、その動画の声を聞いてると分かりますが、

 

大物とのやり取りに必要なファイトの要点をたくさんの熟練者の方々が

 

一生懸命教えてくれてます。

 

実際上げてる時はみんなの声がちゃんと頭に入ってない部分がたくさんあったけど

 

こうやって動画を改めてみると、みんなの気持ちがすごくあったかくてありがたくて

 

あの時以上に感謝しました

 

自分の力であげれる魚のサイズだと、普通に腕を下げて上まであげて

 

巻き尺を 稼ぐのは別に悪いファイトではないと思います。

 

でも、自分の力でどうしようもできない魚に遭遇した時、

 

同じファイトをすると、絶対にあげれません。

 

腕を伸ばして竿を水平にするだけで、竿を立てることすら困難になるでしょう。

 

それは知らない人が多いですが、私は自分で実感して

 

ちゃんと大物用のファイト姿勢の取得をもっとちゃんとしないといけないなと

 

思いました

 

 

みんなのおかげでとれた一本になりました

 

ほんとにありがとうございました

 

★タックルデータ★

ロッド:カーペンター BLC84/22RP-I 

リール:13ステラ14000XG#4-100lb

ルアー:アトランティス チョッパー250F

 

GTファイト動画

 

国内GT遠征 6

この日も中之島に宿泊 夜ご飯はイタリアン

 

20170719143935067.jpg

 

やっぱりせっかくの機会だからと

 

初めて堤防GTチャレンジ決行した私。

 

ビールもほどほどにして、勇士3人+引率者のともくんと漁港へ向かう

 

真っ暗で月明りだけが頼りのため、

 

最初は怖くて堤防の真ん中で投げて 誘ってたけど、

 

段々きわに近づいてしまう私。

 

かかったとき、引きずりこまれると怒られましたが。。。汗

 

20170719144006619.jpg

 

投げ始めて1時間もたたないうちにダツらしくものがチェイス&ヒット

 

でもばれちゃった・・・。

 

そしてこんどはさっきよりも確実に大きいチェイス&ヒット でも・・・・

 

3回くらい巻いたらばれちゃった

 

バイトの音からしてGTではなく、ギンガメかな?って感じでした

 

海から堤防まで高低差が10m近くあって、

 

ウッドルアーは使うのがもったいないらしく 安いの持っていきましたが、

 

すぐ納得。

 

貝がびっしりついてるから手前で誘うのをやめてして

 

そぉ~とあげても どうしてもルアーが壁にぶち当たって

 

ついにルアーがぶっ壊れました

 

20170719144101045.jpg

 

堤防GTは梅雨ブギーが鉄板といわれる理由はすぐわかりました

 

そのうちなんの反応もなくなりみんな堤防で寝始めたので

 

夜中の1時すぎに堤防GT終了となりました かからなかったけど、

 

いい経験ができて楽しかった そして福井さんが言ってた

 

『トビウオさえ入ってきたら堤防GTは釣れる』

 

って言葉・・・。

 

私等が頑張ってた時は全くいなかったんだけど、

 

うちらの数日後に堤防GTチャレンジ した人が、

 

トビウオがたくさん入ってたそうでその方は見事に堤防GT釣ってました

 

 

 

トビウオが入るって。。。

 

こんなに入るんですね!!!! この状況にビックリ

 

 

20170719185759011.jpg

 

 

そしてその方は約10年で念願のGTげっとしたそうです

 

 

20170719185827882.jpg

 

夢がありすぎます(*≧∪≦)

 

私はダメだったけどチェレンジしてみてほんとよかった

 

 

国内GT遠征 5

トカラ2日目の始まり

 

20170706180426191.jpg

 

なにも反応のない時間が続く たまに外道がバイトしてくる程度。

 

そんな中、引率者の店長 

 

本命ヒット!!!!!

 

 

20170706180646474.jpg

 

 

20170706180820324.jpg

 

 

そしてDさん おいしい魚スマガツオ~!!

 

 

20170706180531116.jpg

 

 

私も本命や外道のチェイスはあったけど全然のらなくて。。。

 

Tちゃん カスミアジ(ブルーフィン トレバリー)

 

 

20170706180956063.jpg

 

 

Iさん

 

20170706181053103.jpg

 

あおちびき~

 

20170706181151407.jpg

 

 

Dさんはジギングにて

 

 

20170706181307480.jpg

 

 

店長キハダ

 

 

20170706181434174.jpg

 

オフショアしてオンショアしてる3人は移動する度死んでましたw

 

そりゃ、一日休むことなく投げたおして夜も堤防GTして

 

ほとんど寝ずにまたオフショアだからそりゃ体力も限界になりますよね

 

 

20170719143500617.jpg  

 

お昼ごはんは、ニヨン礁にあがりごはんタイム

 

20170706181823056.jpg

 

 

20170706181710560.jpg

 

写真だと伝わらないですが、透明度も高く青くベイトもたくさんいました

 

20170706181911376.jpg

 

福井さんはタックルを持って下に降りていく

 

20170706182015908.jpg

 

福井さんは磯GT開始 福井さんはダブルラインなので

 

いつもグローブなくキャストしてました

 

そして・・・半端ない飛距離にビックリでした

 

 

20170706182116179.jpg

 

充電をためて後半戦始まり ・・・・のはずが・・・

 

静かすぎる海・・・

 

その後も誰も諦めることなくずっと投げたおした

 

 

20170719143627270.jpg

 

 

20170719143530172.jpg

 

 

20170719143558147.jpg

 

結局私はなにも魚をあげることなく2日目終了。

 

この日は店長のGT1本のみでした

 

20170706181546057.jpg

 

 

20170719143712012.jpg

 

超1級ポイントのらくだ岩。

 

 

みんなはここになんの反応もなかったのが残念だったそうです

 

 

20170719143747887.jpg

 

 

20170719143834497.jpg

 

 

20170719143906410.jpg

国内GT遠征 4

今年(2017)は悪石島よりも中之島のが堤防GTの状況がいいそうで、

 

トビウオさえ入ってきたらけっこうな確率でGT釣れるそうです

 

うちらのツアーの2個前に行ってた方が

 

40キロオーバー含む数匹の堤防GTを釣り上げてたので

 

 

20170707154519548.jpg

 

※写真お借りしました

 

 

今回のメンバーも狙う気満々!!!!

 

トビウオさえ入ってきたらかなりの高い可能性でGTが釣れるそうです

 

勇士な男性陣は堤防GTに行くと言ってますが・・・

 

私は、船GTをして疲れ切ってるのにまだ堤防GTって・・・(´д⊂)

 

行ってみたいけど、翌日船の上で死んでしまうのが嫌なので不参加にしました

 

この不参加にしたのすんごーーーく後悔してます 笑。

 

というわけで、私はゆっくりお風呂に入り、0時には寝ることにしました

 

なんか夜中の3時ころ帰ってきた気配は感じてましたけどね!

 

 

で。結果はというと。。。

 

トビウオはちらほらいたのかよくわからないけど、ベイトはいたみたいで

 

しばらくはなんの反応もなかったみたいですが、

 

 

B人がギンガメげっと

 

 

20170706175459758.jpg

 

相方さんもギンガメ

 

20170706175645700.jpg

 

 

2人はいくつかゲットしたそうですが・・・

 

 

20170706175804407.jpg

 

 

20170706175903597.jpg

 

 

相方さんは、最後に水柱と捕食音をさす獲物にであい、

 

フッキングしてのせたそうですが、

 

真っ暗闇の中でやってるのでキンクしてるのに気づかず、

 

そこからプチンと切れたそうです。

 

ギンガメとは全く違う当たりだったらしくきっとGTだったんでしょうね~。

 

もったいない・・・

 

けど、ほんといい体験させてもらってよかったと思います

 

 

期間限定(例年5月中旬~6月下旬)の堤防GT!!!

 

 

やっぱいっとけばよかった~!!!

 

 

 

国内GT遠征 3

中之島に到着して、コテージに宿泊です

 

 

20170629144300225.jpg

 

 

20170629144326294.jpg

 

 

夜ご飯はイタリアン

 

 

20170629144349106.jpg

 

大食いの私にはちと足りませんでした 笑。

 

食事を楽しみながら GTをしだして私がつまずいてる

 

タックルバランスの相談を福井さんにしてみる

 

国内GTは最低6号スタートなのはみんなに聞いててわかってたし、

 

実際私も6号で実践し、初期ドラグ設定は7から8にしてました(これ以上強くできませんでした)

 

お気に入りのロッド カーペンター TBL80/30メインでしてたけど

 

今までしてみて感じたのが、例えば同じ大きさの魚をかけて、

 

ドラグも同じにした場合を前提にすると

 

もう一つのお気に入りのロッド カーペンターBLC84/22RP-Iと比べた時

 

自分の体にかかる負荷がものすごく違って、

 

GTだからと自分の力以上のロッドを使うと

 

自分のいつもしてるファイトすらままならず、

 

魚にいつも主導権をとられて

 

ロッドを立てて魚に負荷を与えるファイトすらできなくなる

 

(今までは初期ドラグ7-8にして、最終ドラグはMAX10にしてました)

 

このドラグ数値は男性から見るとアホな!って思うかもしれない。

 

でも、私はこれ以上の高負荷にすると、チビGTならともかく

 

へたすると竿ごと持っていかれちゃいます(。pω-。)

 

同じようにGT遠征ばかりを楽しんでる女性にその相談もしました

 

その人の許可を得てないので詳細はかけないけど、

 

私にとって衝撃的な内容でした ざっくり伝えると

 

『そんなライトでいいの??それでGTあがる???』ってやつです

 

その人はGTロッドは使ってもないし、PEもビックリな細さで ・・・

 

それ以上にドラグ値が ほんとに心底ビックリでした

 

その人曰く、GTロッドにしないのは、投げれないからだそうですが、

 

ドラグに関しては、ドラグをしめてがちんこバトルにするから

 

GTが怒って根に入るんだとおもう。

 

だからGTの場合、男性のが根に入ってのラインブレイクするのが

 

女性よりも圧倒的に多い と思います。

 

そこまでドラグを強くする必要もラインを太くする必要も感じない。

 

ただ、超ドテラでそこそこのGTがヒットした場合は、

 

やっぱりがちんこ勝負は必要になるので その時は、

 

自分がライトタックルにしているから根ずれしても諦めてます。

 

とのこと。

 

それを踏まえて福井さんに相談。

 

すると、思ってもなかった返答をいただく。

 

『俺もドラグはゆるゆる。ジャークしたらドラグ出る位しかドラグをかけていない』

 

※とはいえ、福井さんのショアGTロッドお借りしたら、

ドラグかっちんこっちんでしたw

 

なので船と堤防との違いですね。

 

『女性のが圧倒的にばらし・根ずれが少ない。それはドラグ値とファイトの違い』

 

『GTでがちんこファイトできる人なんて100人いたら2.3人程度』

 

『PE6号にした場合、果たして6号の性能を使いきれる人なんて何人いる?』

 

『GTのドラグは、ゆるめ→強める→ゆるめ でいい』 などなど。

 

GTのエキスパートの福井さんからも、

 

ほんとに納得できる返答をたくさんもらい

 

この夕食の時間は私にとってほんとに有意義な時間となりました。

 

そして今回から私はその女性の助言もあり、PE4号を用意してました

 

GTは飛距離がとても重要な釣りです。

 

4号にする事により飛距離もUPするし、今回4号で試みてました

 

ただドラグに関しては、海外GTと国内GTではファイトもかわるので

 

一概には言えませんけどね。

 

そんな話をしながらまったりして、GTが堤防に入ってくる時間帯を待つ。

 

私も行くか行かないか・・・悩みまくり~!!!

 

 

つづく。